Entries


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

※設定NGワードは『http』です

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pugiemonn.blog6.fc2.com/tb.php/926-f1d9f1fa

漫画とかアニメの単価ネタを聞いた


漫画家を目指していたDさんから漫画界のネタを聞きました.

新人の漫画家が有名誌の連載を持った場合,原稿料は1枚1万円,OnePieceの作者,尾田先生の2007年あたりの原稿料は一枚4万円くらいだったらしいです.週刊誌の連載は20枚くらいなので1週間で80万円くらいになります.ちなみに水木しげる先生は1枚8万円くらいと異常な高級だとかです.この原稿料を元に漫画家はアシスタントを雇うそうです.あとカラー原稿だと6万~くらいだったでしょうか.

単行本が1冊売れると1割程が印税として振り込まれるそうです.400円の漫画なら40円です.人気漫画が10万冊売れれば400万円になります.

漫画がアニメ化されると,1週間の放映ごとで作者に20~30万円入るそうです.外国で放映されれば40万円が入ります.30ヶ国で放映されると40*30の1200万円が作者に振り込まれます.

さらに漫画が映画化され国内で1日放映されると1日300万円が作者へ振り込まれるそうです.

漫画のグッズもやはり売上の1割が作者へ還元されるそうです.

週刊少年ジャンプはアンケートでは4週連続最下位だと打ち切られるそうです.逆にカラー表紙を3回達成すると連載開始最初の打ち切りを乗り切った証拠らしいです.

次にアニメですが,アニメは1枚書いて20円だそうです.どんなに複雑でも20円らしいです.これが映画になると1枚40円になり,アクションシーンになると60円になるそうです.ちなみにアニメーター1年目の年収は7万円だとかです.(マジキチ)

アニメは原画やら動画やら分担するようになりPCの進化でアニメの制作スピードは10倍くらいになったそうです.

ちなみに神域の技術を持つアニメーターだと固定報酬だけですでに月収100万円くらいだそうです.

夕方に放映するアニメの制作単価は1週間3000万だとかです.深夜アニメだと1000万くらいだそうです.


さてさて
色々記憶に残ったところを書いてみましたが,さすがにおかしいと思うようなところもあるので実際はどうなんですかね.

思いどおりのキャラが描けるテクニックBOOK―プロが教える魅力的なキャラ・背景・ストーリーの作り方思いどおりのキャラが描けるテクニックBOOK―プロが教える魅力的なキャラ・背景・ストーリーの作り方
(2006/05)
東京アニメーター学院

商品詳細を見る

0件のコメント

コメントの投稿

新規

※設定NGワードは『http』です

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pugiemonn.blog6.fc2.com/tb.php/926-f1d9f1fa

Appendix

プロフィール

川崎修

  • Author:川崎修
  • インターネット大好き!
    調布周辺で自宅警備してます



    メール:pugiemonn@gmail.com
    skype:pugiemonn
    twilog:Twilog
    mixi:mixi
    facebook:facebook
My Profile by iddy
FC2ブログ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

Twitter

コミュニティ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Adsense

月別アーカイブ

はてぶ数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。