Entries


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

※設定NGワードは『http』です

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pugiemonn.blog6.fc2.com/tb.php/1389-29af9c3f

pythonの練習:cgiをブラウザからHello Wolrd!表示してみるなど


pythonの練習するということで本をおしえてもらって読んでみました。

クリスマスプレゼント!「みんなのPython Webアプリ編」のPDFを無料公開します
http://coreblog.org/ats/minpy-web-is-now-free-to-read
http://coreblog.org/ats/minpy-web-is-now-free-to-read



macなのでpythonを入れます。portsは削除しました。

HomebrewをインストールしてMacPortsをアンインストールする
http://d.hatena.ne.jp/ruedap/20110217/mac_install_homebrew_uninstall_macports



pythonのインストールはbrewでコマンドをたたきました。
brew install python


pythonをつかうにはターミナルで
python

とうつとpythonのプログラムを実行できます。プログラムモードを抜けるにはctrl+dでしたっけ。

まずウェブサーバでpythonのプラグラムを表示したいなあということなんで本によると
import CGIHTTPServer
CGIHTTPServer.test()

と書いてhoge.pyという名前で保存します。

つぎに
python hoge.py

と実行するとウェブサーバが立ち上がるので、あとは表示するhtmlファイルを置けばokです。hoge.pyとおなじディレクトリにindex.htmlを作ってなにか書いてをおきます

ブラウザからhttp://127.0.0.1:8000にアクセスするとウェブサーバーのようにindex.htmlを表示できます。サーバを閉じるにはctrl+cで閉じられます。

すごい。

ではつぎにHello Wolrd!を表示してみたいと思います。
cgi-binというディレクトリをつくってそこにhoge.pyという名前のファイルを作ります。
#!/usr/bin/env python
print "Content-type: text/html\n"
print "Hello Wolrd!"

print "Content-type: text/html\n"というのはウェブアプリケーションをつくるには必ず必要らしいです。


ウェブサーバを閉じてしまった場合は再びpython hoge.pyを叩いてサーバを立ち上げておきます。
そして、ブラウザからhttp://127.0.0.1:8000/cgi-bin/hoge.pyにアクセスしてHello Worldが表示されればOKです。
スクリーンショット(2012-03-12 14.52.43)
ということで無事Hello Worldを表示できました。

でわでわ

0件のコメント

コメントの投稿

新規

※設定NGワードは『http』です

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pugiemonn.blog6.fc2.com/tb.php/1389-29af9c3f

Appendix

プロフィール

川崎修

  • Author:川崎修
  • インターネット大好き!
    調布周辺で自宅警備してます



    メール:pugiemonn@gmail.com
    skype:pugiemonn
    twilog:Twilog
    mixi:mixi
    facebook:facebook
My Profile by iddy
FC2ブログ

カレンダー

06 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

Twitter

コミュニティ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Adsense

月別アーカイブ

はてぶ数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。