Entries


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

※設定NGワードは『http』です

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pugiemonn.blog6.fc2.com/tb.php/1378-4c1a221d

CakePHPの練習:JSのライブラリを読み込むとか


CakePHP2.0でjQueryでも使ってみようと思いまして、読み込もうとしたらうまくいきませんでした。

まずは検索してどこかのブログから拾ったものをそのまま書いてみました。


すると

Notice (8): Undefined variable: javascript [APP/View/Layouts/default.ctp, line 35]
Fatal error: Call to a member function link() on a non-object in ....


エラーがでました。

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     | どういうことだお
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


検索してみました。

http://book.cakephp.org/2.0/en/core-libraries/helpers/html.html

HtmlHelper::script(mixed $url, mixed $options)
Parameters:
$url (mixed) – Either a string to a single Javascript file, or an array of strings for multiple files.
$options (array) – An array of html attributes.
Creates link(s) to a javascript file. If key inline is set to false in $options, the link tags are added to the $scripts_for_layout variable which you can print inside the head tag of the document.
Include a script file into the page. $options['inline'] controls whether or not a script should be returned inline or added to $scripts_for_layout. $options['once'] controls, whether or not you want to include this script once per request or more than once.

You can also use $options to set additional properties to the generated script tag. If an array of script tags is used, the attributes will be applied to all of the generated script tags.

This method of javascript file inclusion assumes that the javascript file specified resides inside the /app/webroot/js directory.:

echo $this->Html->script('scripts');


つまり

このようにするとapp/webroot/jsディレクトリにおいてあるJSライブラリが読み込まれるみたいです。

HTMLヘルパーで書けってことなんですかね。たぶん。

http://book.cakephp.org/2.0/ja/appendices/2-0-migration-guide.html
XmlHelper、AjaxHelper、JavascriptHelperの削除¶

AjaxHelperとJavascriptHelperは1.3バージョンから非推奨となったため削除されました。 XmlHelperは、 Xml の改善により、時代遅れで冗長になったことから削除されました。以前のXmlHelperの使用方法を書きなおすためには Xml クラスを使う必要があります。

AjaxHelperとJavascriptHelperは、JsHelperとHtmlHelperに置き換えられました。


移行ガイドを見たらもともと非推奨の書き方だということでしょうか。

       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \
   /  (ー) (ー) /^ヽ 正直こんな初歩すらわからないからむずかしーわ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )

0件のコメント

コメントの投稿

新規

※設定NGワードは『http』です

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pugiemonn.blog6.fc2.com/tb.php/1378-4c1a221d

Appendix

プロフィール

川崎修

  • Author:川崎修
  • インターネット大好き!
    調布周辺で自宅警備してます



    メール:pugiemonn@gmail.com
    skype:pugiemonn
    twilog:Twilog
    mixi:mixi
    facebook:facebook
My Profile by iddy
FC2ブログ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

Twitter

コミュニティ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Adsense

月別アーカイブ

はてぶ数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。