Entries


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

※設定NGワードは『http』です

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pugiemonn.blog6.fc2.com/tb.php/1373-04b98155

bitbucketにソースを置くことにした


いままではつくったサイト(SpareChange)などのソースをGithubに置いていたのですが、将来的にPrivateリポジトリを使う機会もあるかもしれないと考えるようになりました。

検索してみると

プライベートリポジトリが無料で作りたい放題の『bitbucket』にGithubからリポジトリをインポートする方法
http://www.ideaxidea.com/archives/2011/10/bitbucket.html


というものがあるみたいです。

5人まで無料で、プライベートリポジトリも作ることが出来るとはすごく良さげな感じがします。

簡単にすぐ登録できました。
https://bitbucket.org/pugiemonn/

Githubからのインポートも非常に簡単で一瞬でインポートできました。

つぎに新しくリポジトリを作ってみました。

しかし、

作ったリポジトリにpushしたいのですがやり方がなかなかわかりません。Githubのようなやさしい導入が見つかりませんでした。

ということで検索してみると

ローカルの既存のgitリポジトリをbitbucketに放り込む方法
http://mugijiru.seesaa.net/article/228914090.html


これはわかりやすいですね。というかGithubと同じですか。

bitbucketではdigitemという名前でプライベートリポジトリを作っています。
ということでログのメモです。
$ git init
$ touch README
$ git add README
$ git commit -m "first commit"
$ git remote add origin git@bitbucket.org:pugiemonn/digitem.git
$ sudo git push origin master

参考サイトの通りにやったらちゃんとpushできました。めでたしめでたし。

こんごはbitbucketのほうにpushしていきたいとおもいます。

でわでわ

入門Git入門Git
(2009/09/19)
濱野 純(Junio C Hamano)

商品詳細を見る

0件のコメント

コメントの投稿

新規

※設定NGワードは『http』です

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pugiemonn.blog6.fc2.com/tb.php/1373-04b98155

Appendix

プロフィール

川崎修

  • Author:川崎修
  • インターネット大好き!
    調布周辺で自宅警備してます



    メール:pugiemonn@gmail.com
    skype:pugiemonn
    twilog:Twilog
    mixi:mixi
    facebook:facebook
My Profile by iddy
FC2ブログ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

Twitter

コミュニティ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Adsense

月別アーカイブ

はてぶ数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。