Entries


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C329] とみなが@囲碁会

おひさしぶりです。そしてここのコメント欄ではお初です。

>当時罪と罰は恋愛小説だと思ったんですけど違うんですかね

どう受け取るかは本人次第で別にいいと思いますよ。
自分の経験だと「金閣寺」は辞典とかでは「金閣寺に火を放つことによって自己回復をしようとした云々」とか書いてありますが
僕には「金閣寺に惚れ過ぎて気がふれてしまった哀れな人の話(それにとても惹き付けられるんですが)」と今でも思ってますし。

大前研一とかビジネス哲学とかならカーネギー名言集は読んで損はないですよ。
  • 2009-06-20
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C330] Re: とみなが@囲碁会

>>とみながさん

> おひさしぶりです。そしてここのコメント欄ではお初です。
>

どうもです.コメントありがとうございます.


> >当時罪と罰は恋愛小説だと思ったんですけど違うんですかね
>
> どう受け取るかは本人次第で別にいいと思いますよ。

そうですよね.罪と罰はラストが良かった気がします.恋愛的な意味で.

> 自分の経験だと「金閣寺」は辞典とかでは「金閣寺に火を放つことによって自己回復をしようとした云々」とか書いてありますが
> 僕には「金閣寺に惚れ過ぎて気がふれてしまった哀れな人の話(それにとても惹き付けられるんですが)」と今でも思ってますし。
>

金閣寺はあんまり覚えてないんですけど,こんな感じだったでしょうか.

ドカーン!私はふりかえった.金閣寺が燃えていた.

確かドストエフスキーの後に金閣寺を読んだために,『金閣寺』はくどさが足りない本なんだぜとか思った記憶があります.主人公が俺よりも厨二だったことはなんとなく覚えています.


> 大前研一とかビジネス哲学とかならカーネギー名言集は読んで損はないですよ。
カーネギー名言集読んでみますねv-218.
  • 2009-06-21
  • 投稿者 : ぷぎえもん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

※設定NGワードは『http』です

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://pugiemonn.blog6.fc2.com/tb.php/1118-07132de3

大学時代に読んだ印象に残っている本


世のブログを徘徊していると学生が読むべき本リストみたいなものを見かけます.そういうものを見ていると学生時代に本をあまり読まなかったなあ,なんてしみじみとした心持になります.

そもそも大学の頃どんな本を読んだかを思い出せません.かろうじて印象に残っているものを書いてみます.



成功哲学―NEW VERSION あなたを変える素晴らしい知恵の数々成功哲学―NEW VERSION あなたを変える素晴らしい知恵の数々
(1996/12)
ナポレオン ヒル

商品詳細を見る

友人のK沼君が見知らぬお金持ちに薦められた本ということで熱い話を浴びせられました.高校の某先生も薦めていたよう気もするようなしないようなです.

彼曰く
『金持ちになりたいならこれを読め。』
らしいです.

視野を広げるという意味で読んで良かった気がします.



思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき
(1999/04)
ナポレオン ヒル

商品詳細を見る

先の成功哲学でこの本が紹介されていたとかで買ってしまいました.この本はあまりちゃんと読んだ記憶がありません.そのまま部室に放置したような気がします.ただ,この本を人に貸すことで人生が楽になった気がします.軽くブラックな思い出ですね.



ハムレット (岩波文庫)ハムレット (岩波文庫)
(2002/01)
シェイクスピアSHAKESPEARE

商品詳細を見る

シェイクスピアを一冊くらい読んでおかないとまずいかなと手に取った本です.さすが名著と言われる本にはそれだけのものがありますね.



罪と罰〈上〉 (岩波文庫)罪と罰〈上〉 (岩波文庫)
(1999/11)
ドストエフスキー

商品詳細を見る

当時罪と罰は恋愛小説だと思ったんですけど違うんですかね.後輩に恋愛小説だよねみたいな話を振ったら全否定されました.

名著には違いないけどカラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)には及ばないなんて当時考えていました.持ちネタとして読んでおいてもいいんじゃないでしょうか.



ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
(1995/09)
ジェームズ・C. コリンズジェリー・I. ポラス

商品詳細を見る

かずきさんから借りパクした本です.後で知ったんですけど非常に有名な本なんですね.この本はあまりちゃんと読んでないんですけど,当時は結構感動した気がします.今だったらこの本となぜビジネス書は間違うのか ハロー効果という妄想という本をセットで読むと面白いでしょう.



ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)
(2006/02/09)
本田 健

商品詳細を見る

某イベントで貰った本です.知らなかったのですがこの作者は結構な有名人らしいです.出来が良すぎる印象を受けた本です.



ウォール街のランダム・ウォーク―株式投資の不滅の真理ウォール街のランダム・ウォーク―株式投資の不滅の真理
(1993/06)
バートン・G. マルキール

商品詳細を見る

この本も有名らしいですね.投資で最良のパフォーマンスを出したければインデックス商品を買えという話です.証券や金融に興味があるなら読んでいいでしょう.



生き残りのディーリング決定版―相場読本シリーズ<10>矢口 新 (パンローリング相場読本シリーズ)生き残りのディーリング決定版―相場読本シリーズ<10>矢口 新 (パンローリング相場読本シリーズ)
(2001/01/30)
矢口 新

商品詳細を見る

ディーリングのバイブル?的な本です.投資をする人には一読の価値があるでしょう.



新 大前研一レポート新 大前研一レポート
(1993/11)
大前 研一

商品詳細を見る

無知なぷぎえもんはカリスマっぽい大前研一の本を避けて生きてきたのですが,ついに大前研一の本をたまたま読むことになり,今まで避けてきたことを後悔した本です.日本人だとこの人が色んな意味で一番じゃないでしょうかね.



断絶の時代―いま起こっていることの本質断絶の時代―いま起こっていることの本質
(1999/09)
P.F. ドラッカー

商品詳細を見る

かなり昔に書かれたとは思えない英知の結晶のような本です.読みながらすげーとか呟いていました.本当の名著は何年経っても色褪せませんね.



ということでなんとか浮かんだ辺りを書いてみました.それにしても思い出そうとしても何を読んだのか全然浮かんできません.すぐに思い出せないのはやはり読んだ数が少ないからでしょう.月並みですが学生時代もっと本を読んでおけばよかったです.当時は本のアフィサイトなんかもありませんでしたし,どんな本がいい本かということを知る術を持っていなかった気がします.今はネットでいろいろわかるので本当にいい時代ですね.

2件のコメント

[C329] とみなが@囲碁会

おひさしぶりです。そしてここのコメント欄ではお初です。

>当時罪と罰は恋愛小説だと思ったんですけど違うんですかね

どう受け取るかは本人次第で別にいいと思いますよ。
自分の経験だと「金閣寺」は辞典とかでは「金閣寺に火を放つことによって自己回復をしようとした云々」とか書いてありますが
僕には「金閣寺に惚れ過ぎて気がふれてしまった哀れな人の話(それにとても惹き付けられるんですが)」と今でも思ってますし。

大前研一とかビジネス哲学とかならカーネギー名言集は読んで損はないですよ。
  • 2009-06-20
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C330] Re: とみなが@囲碁会

>>とみながさん

> おひさしぶりです。そしてここのコメント欄ではお初です。
>

どうもです.コメントありがとうございます.


> >当時罪と罰は恋愛小説だと思ったんですけど違うんですかね
>
> どう受け取るかは本人次第で別にいいと思いますよ。

そうですよね.罪と罰はラストが良かった気がします.恋愛的な意味で.

> 自分の経験だと「金閣寺」は辞典とかでは「金閣寺に火を放つことによって自己回復をしようとした云々」とか書いてありますが
> 僕には「金閣寺に惚れ過ぎて気がふれてしまった哀れな人の話(それにとても惹き付けられるんですが)」と今でも思ってますし。
>

金閣寺はあんまり覚えてないんですけど,こんな感じだったでしょうか.

ドカーン!私はふりかえった.金閣寺が燃えていた.

確かドストエフスキーの後に金閣寺を読んだために,『金閣寺』はくどさが足りない本なんだぜとか思った記憶があります.主人公が俺よりも厨二だったことはなんとなく覚えています.


> 大前研一とかビジネス哲学とかならカーネギー名言集は読んで損はないですよ。
カーネギー名言集読んでみますねv-218.
  • 2009-06-21
  • 投稿者 : ぷぎえもん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

※設定NGワードは『http』です

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://pugiemonn.blog6.fc2.com/tb.php/1118-07132de3

Appendix

プロフィール

川崎修

  • Author:川崎修
  • インターネット大好き!
    調布周辺で自宅警備してます



    メール:pugiemonn@gmail.com
    skype:pugiemonn
    twilog:Twilog
    mixi:mixi
    facebook:facebook
My Profile by iddy
FC2ブログ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

Twitter

コミュニティ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Adsense

月別アーカイブ

はてぶ数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。